インターネット申込みの流れ

申込みフォームに必要事項を入力し、協賛金額をお支払い

ご登録のメールアドレスへ『TOJ組織委員会堺ステージ実行委員会』メール送信
【件名:ツアー・オブ・ジャパン堺ステージサポーター】

入金完了確認後に『TOJ組織委員会堺ステージ実行委員会』から、グッズ等の受渡しについて連絡いたします。
【件名:申込完了のおしらせ】
※尚、法人申込みの場合は持ち込みバナーの詳細をお伝えします。

ツアー・オブ・ジャパン堺ステージ
大会サポーター募集要項

申込期間 2018年5月1日~

※2018年5月21日以降に申込みされた方は次年度のサポーター登録とさせていただきます。また、法人サポーターの方は、2018年5月21日までに手続き完了をもって今大会サポーターとなります。 それ以降は次年度となりますのでご了承ください。
個人申し込みはこちら>> 法人申し込みはこちら>>

1.趣旨

本要項の趣旨は、ツアー・オブ・ジャパン堺ステージの実施経費に充当するため、大会に賛同してもらえる一般の企業・個人からの協賛を募るものである。

2.募集対象

  • 本大会の実施に賛同する高校生以上の男女
  • 本大会の実施に賛同する企業

3.協賛金額(1大会あたり)

  • 個人については、一口 5,000円
  • 企業については 一口 30,000円

4.協賛による特典

  • 個人(申し込み期限 ②の抽選があるため5月15日までのご入金まで)

    • 大会オリジナルグッズ・大会プログラム・スタートリスト・応援グッズの進呈
      ※当日会場にて専用ブースでお渡しいたします。
    • サポーター会員の中から抽選で
      【スターター権利】
      • JBCFクリテリウム 男子
      • JBCFクリテリウム 女子
      • ツアー・オブ・ジャパン第1ステージ
      【チェッカーフラッグを振る権利】
      • JBCFクリテリウム 男子
      • JBCFクリテリウム 女子
    • 【特別観覧席】
      上記の権利が当たります。
  • 企業(申し込み期限 ①のご郵送があるため5月10日までのご入金まで)

    • コース沿道に持ち込みバナー1枚を掲示(5月15日までにご郵送ください)
      バナーサイズ【タテ900mm×ヨコ1800mm】を上限
      屋外掲示にて、フェンスに紐で結びます。(ハトメ穴加工および屋外仕様に限る)
    • スタートリストに広告掲載(クレジット)
    • 実況放送で企業名を紹介(個人TTのみ)
ピッドボードタオル
(大会オリジナルグッズ)
ピッドボードタオル
特別観覧席
上記、写真の大会本部を開放
特別観覧席
企業持ち込みバナー
企業持ち込みバナー

5.募集方法

  • 堺市広報での告知、堺ステージホームページ
  • 個人・法人、各申し込みフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。

6.受け渡し方法等

  • 個人:大会当日、登録完了メールをプリントアウトしたものの提示と引き換えにオリジナルグッズを進呈。当日来られない方については後日郵送します。
  • 企業:申し込み完了後、事務局より詳細をご連絡します。

7.振込口座

銀行名:三菱東京UFJ銀行 堺支店
口座番号:普通預金 0183921
口座名義:一般社団法人 ツアー・オブ・ジャパン堺

※お振込み手数料はご負担いただきますよう、お願い致します。

協賛案内

お申込みに関しての注意事項

  • 1.協賛金は大会口座にお振込み、入金確認後1週間以内に登録完了メールを送付いたします。
  • 2.申込み完了後、お申込完了メールを送付致しますので、受信可能なメールアドレスを指定して下さい。
    ※携帯メールなどで受信拒否機能が有効に設定されている場合、登録完了メールが届かない場合がありますので、事前に「ドメイン指定受信の解除」又は「受信可能ドメインに『toj-sakai.co.jp』の登録」をお願いします。
  • 3.申込完了後の変更・キャンセルはいかなる場合もお受けできません。

個人情報の取り扱いに関して

皆様からご提供いただいた個人情報については、ツアーオブジャパン堺ステージに関わる以外の目的では利用いたしません。
また、個人情報に関する法令、規範および社内諸規程に則り適正に管理いたします。

堺市ふるさと応援寄付金

ふるさと納税について

昨年度から『ツアー・オブ・ジャパン堺ステージ応援指定寄附金』が設置されることになりました。

世界の著名・強豪チームが参戦し、堺を皮切りに全国を転戦して行われる国内最高峰の自転車レースである「ツアー・オブ・ジャパン」の運営に活用し、自転車のまち・堺をさらに盛り上げるために役立たせていただきます。
またサポーター制度は引き続き行っておりますので、併せてよろしくお願いいたします。

申込み・問合せ先